ビジョン

事業構想案 VISION

木材再発見 100年後の未来のために新技術から生まれた天然木シート

事業構想案

社長あいさつ GREETING

“福祉・環境・雇用を一体化”より良い暮らしを提供したい気持ち一心です。

現在、我が国では高度成長期を経て、メディア競争時代、IT社会へと時代は急激に進化を続けてきました。その中において都市部の急激な発展が、自然環境へ及ぼす悪影響を与えているのも事実です。反面、地方においても文化的水準は大きく進歩したものの過疎の進行状況は急激に進み、山村の土地は荒れ果て、森林を保護していくのに必要な間伐、枝打ち等の作業もおぼつかないのが現状であり、自然環境に好影響を与えているとは言えません。世界的にも乱開発による地球環境への悪化は、マスメディア等の報道により毎日のように目や耳にしています。

しかし現在、自然危機を感じ各界各方面で自然保護活動が大きく進み、大勢の方々がこの活動に参加していることは、決して他人事ではなく本当に喜ばしいことだと感じております。この活動が全世界に広がり、安心・安全に暮らせる時代を誰しもが望み、一人一人がこの自然保護活動に参加しなくてはならない事だと感じています。

さて、弊社でもその自然保護活動に微力ながら貢献したいという観点から森林整備に不可欠な間伐作業、限りある木の有効利用に着目し、この事業を立ち上げました。弊社では、その木材を世界最薄水準まで加工する技術に成功したと同時に、現在まで不可能とされていた360度折り曲げにも成功いたしました。この事により現在まで利用価値の少なかった間伐木材や端材に新しい利用目的を与え、建築資材をはじめ文具、日用雑貨、装飾用商品等の多方面でご利用頂ける自然素材をご提供できる準備が整いました。

弊社はこの技術を出発点とし、地方で加工・製品化されたものを都市環境で利用して頂くことで、一人一人に地球環境への還元に参加して頂き、また、同時に地方の雇用対策として、高齢者の生きがいある職場づくりや、障害を持たれている方々に対する職づくり、若者雇用対策を同時に考え、ノーマライゼーションの考えのもと、福祉・環境・雇用を一体化した新しいビジネスモデルを提案させて頂いております。皆様方のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

株式会社ビッグウィル代表取締役近藤清美 天然木シート